toggle

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

インビザライン装着イメージ

透明で目立たない取り外しのできる 歯科矯正システムです。 3次元コンピューター画像技術を駆使し、治療開始から終了までの歯の移動シミュレーションに基づき透明で取り外しが可能なマウスピース「マウスピース型矯正装置(インビザライン)」を作成します。 このアライナーを2週間毎に交換することで、少しずつ歯が移動し、理想的な歯並びを実現させます。 マウスピース型矯正装置(インビザライン)は透明なマウスピース型の矯正システムですので、矯正治療中であっても、相手に矯正をしていることを気づかれませんので、いつも通りの笑顔でいられます。

インビザライン紹介動画

【患者向け】マウスピース矯正の啓発ビデオ – 新しい笑顔の選択 篇

【患者向け】マウスピース矯正の啓発ビデオ – 初めの一歩 篇

【患者向け】マウスピース矯正の啓発ビデオ – 幸せな瞬間の笑顔 篇

マウスピース型矯正装置(インビザライン)の3つのメリット

インビザライン

取り外しができて衛生的
アライナーは取り外しが可能なので、歯磨きやフロスも普段通り行えます。また、簡単に洗浄ができ衛生的です。

食べたいものが食べられる
アライナーは取り外しが可能なので、いつもと変わらない食事をとることができます。

金属による悩みも解消
マウスピース型矯正装置(インビザライン)なら、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)装着期間の生活

インビザラインと一般の矯正装置の違い

マウスピース型矯正装置(インビザライン)の装着は違和感が少ないので、日頃の多忙なライフスタイルにも支障がありません。 約2週間毎に、治療の進行状況を確認し、新しい「マウスピース型矯正装置(インビザライン)」をお渡しします。 自分で簡単に取り外し可能なので、食生活もこれまでと同様に行えます。また、歯みがきやフロスにもまたく影響がないので、歯と歯周組織をこれまで通り健康に保つことができます。